2017年4月7日

マスコットキャラクター松の助について

この度、マスコットキャラクター松の助の卒業を迎えることになりました。
松の助より手紙が届きました。

 松の助コメント

 

こんにちは、松の助だワン! ぼくは少し前から海外留学をしてたんだワン。 そしてこのまま海外留学を続けることになったのでマスコットキャラクターとしての活動を卒業することを決めたワン! 思えば2014年6月4日にデビューして以降たくさんの思い出ができました。 学校や事業所に見学に行ってみんなとお友達になれたり、会議や研修会に参加してたくさん勉強をしたんだワン。 海外留学先からも、高砂市のみんなをいつまでも応援しているワン! これからは僕の代わりにぼっくりんがマスコットキャラクターを務めるから仲良くしてほしいワン! 今まで皆あありがとうございましたワン。松の助

 松の助について

ラブラドール犬の男の子。

2014年6月4日、高砂市の障害福祉情報を発信するため、ホームページにデビュー。

初めはホームページ上での活躍だった松の助ですが、地域密着活動として、福祉事業所や学校を訪問し(松の助事業所訪問記等)くらしの一コマや地域情報を提供していきます。

高砂市マスコットキャラクターであるぼっくりんともお友達関係になり、その愛らしい姿から地域のみなさんにも愛されるキャラクターとして定着。

いつも人と人を繋いでくれた優しい松の助。

高砂市障がい者自立支援協議会を盛り上げてきた功労者の卒業を、どうぞみなさんの手で温かく見送って下さい。

 これからの活動

松の助卒業をはぼっくりんがピンチヒッターとして代役を務めます。

どなたか自立支援協議会の情報を発信してくれるいいお友達がいたら紹介して下さいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です