2016年7月28日

生活介護型通所施設アトリエコーナスを訪問

ご本人と職員さん

平成28年7月20日に大阪府阿倍野にあります、知的障がい者の生活介護型通所施設アトリエコーナス様を訪問しました。

以前は内職作業をされていましたが、2005年からご本人の本来の個性や感性を発揮するために、アート活動に取り組まれています。

アート活動は好きなものを好きな画材で描いていくことで笑顔が増え、これまでじっとしていられなかった方も座って集中して打ち込むことができるようになったそうです。

そして現在はさまざまな公募展で受賞し国内外で評価され海外のギャラリーで展示されておられます。

また、自立訓練事業もスタートされており、2年間のアートプログラムを通じご本人の自立性と社会性を育んでおられます。

 

施設内はおもむきのある古民家を改装され、温かい雰囲気と創作意欲が湧き出る工夫が随所になされています。

たとえば、6人は掛けられる大きな一枚板の机は一般的な机の高さより少し低く作られています。

低く作る事で体がリラックスでき、安心感を得る事ができます。

また、各お部屋の造りを少し小さめのサイズにされており、1人で集中したいご本人が過ごしやすいように工夫されています。

他にも季節を感じる事ができる中庭を設けられたり、ボードを用いた意思決定の工夫など雰囲気や環境作りの大切さを感じるられる空間です。

特定非営利活動法人 コーナス http://corners-net.com/

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です