2015年7月29日

[講演会のお知らせ] 「手出し無用!親・子・サポーターのサポート」~仕組みづくりのために~

講演会のお知らせです。


 

「手出しは無用!親・子・サポーターのサポート」

~仕組み作りのために~

「川西市子どもの人権オンブズパーソンの経験とこれから・・」

明石市産業交流センター研修室(4階)

JR大久保駅南口より西へ徒歩2分 駐車場あり。

30分100円。最大600円 参加費¥500円(障がい者・こども18歳まで無料・その他応相談)

申し込み不要・定員100人


 

お話と課題提供 桜井 智恵子氏

大阪大谷大学教員(教育学・思想史)大阪府門真市教育委員

川西市子どもの人権オンブズパーソン専門員 著書は、「子どもの声を社会へ~子どもオンブズの挑戦」、「市民社会の家庭教育」など。

 

お話と課題提供 羽下 大信氏

住吉心理オフィス主催 NPOこどもフレンドリーネット神戸、理事長元川西子どもの人権オンブズパーソン(代表オンブズ)

著書は、「日本の心理臨床の歩みと未来」「子ども支援の相談・救済」など。

 

2015年8月8日(土) 13:30~16:30(受付13:00~)

13:30~14:30 桜井先生のお話

14:30~15:30 羽下先生のお話

15:45~16:30 おふたりの先生とともに

 


 

問い合わせ先:こどものこれからと大人の役割 実行委員 kodomonokorekara@yahoo.co.jp

委員長 川島 みどり 090-3700-6964

協力:NPO法人Casa メーコッコ・子育てなんでもダイヤル

後援:明石市、稲美町、播磨町、加古川市、高砂市


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です