くらし部門 活動報告

H29くらし部会防災研修会「HUGゲームを体験しよう!」のご報告

Date:2017年12月14日

平成29年12月7日(木)に高砂市自立支援協議会、第4回くらし部会防災研修会が高砂市ユーアイ帆っとセンターにて開催され32名が参加しました。

研修会は「HUGゲームを体験しよう!」と題し、講師にはNPOゆめ風基金 長崎圭子氏をお招きしました。

研修では災害時の避難所運営シミュレーション(HUGゲーム)を行うグループワークを行いました。

 

グループワークではより多くの避難者をどのように体育館に避難してもらうのがよいか考えたり、学校の教室を活用した避難場所の確保等について考えました。

そして通路を確保することや障害がある方が過ごせる配慮等を考えながら、各グループが自分たちなりの答えを出していきました。

 

HUGゲームには明確な答えがあるわけではありません。

それぞれがその時の状況を想像しながら、自分たちの答えを考えることが大切だということです。

災害はいつどのような状況で発生するか分かりません。

こういったHUGゲームを行うことで、普段はイメージしづらい状況を事前にシミュレーションすることができました。

参加者からも、「本では得られない経験ができた」「もう少し時間をかけて続きをやってみたい」「災害時の避難所運営について勉強になった」といった感想をいただきました。

 

 

くらし部会研修会HUGゲームを体験しよう

IMGP2259 IMGP2261 IMGP2270 IMGP2272 IMGP2276