こども部門 活動報告

H27年度第3回こども部会のご報告

Date:2016年1月28日

平成27年1月7(木)に高砂市自立支援協議会、第3回こども部会が高砂市役所南庁舎にて開催され19名が参加しました。

はじめに、学校での性教育の取り組みについてご紹介いただきました。

市内小中学校では「性教育は生教育である」事を中心に、男女の違いや思春期の体の変化、メダカを通じた生命の繋がり等についてお話いただきました。

加古川市立加古川養護学校では、「からだをとおしたアプローチ」という視点で、肢体不自由の生徒さんとのコミュニケーションの図り方を実践形式で、ご本人役と支援者役の二人一組になり、許可を取る事など不安を和らげる事の大切さを教えて頂きました。

兵庫県立東はりま特別支援学校からは、年間指導計画から学年ごとの学習内容について詳しくご紹介いただきました。

3つの学校の取り組みを知る事で、正しい知識や気づきを得る事ができ部会員からも「大変勉強になった」等の感想がでました。

その後、次年度の方向性について検討し、本年度より部会内での活動とされていました事業所連絡会の在り方についても話し合いました。

松の助は学校での性教育について、さまざまな立場での取り組みを知る事ができて大変感心している様子でした。

 

 

第3回こども部会で肢体不自由の体験をしている様子