こども部門 活動報告

平成28年度こども部会研修会「アートを通じた自己表現~アトリエコーナスの軌跡~」のご報告

Date:2017年2月28日

平成29年1月26日(木)に高砂市自立支援協議会、こども部会研修会が高砂市ユーアイ帆っとセンターにて開催され78名が参加しました。

研修会は「アートを通じた自己表現~アトリエコーナスの軌跡~」と題し、講師には特定非営利活動法人コーナス 白岩高子氏をお招きしました。

白岩氏は難治性てんかんの娘の誕生を機に1993年に作業所を設立し内職の仕事を請け負いされていました。2005年に「自由になれるアート活動」という考え方から町家を改装しアトリエコーナスをスタートされました。

講演では、アトリエコーナスがどのように始まって現在に至るまでどのような活動をされているか具体的な事例を分かりやすくお話しいただきました。

教えられていない事がアート作品を生み出すことや本人に寄り添ってマイペースで望むことしてもらうなど、様々な視点から教えて頂いた事で、アートを通じくらしの為に必要な事をイメージしていくことができました。

参加者からも、「深い見識に感銘を受けました」「利用者の代弁であった所が心に響きました」「障害を持つこと関わる上での大切なことを学べました」「障害者の方に表現させてあげる大切さを再確認しました」等の感想をいただきました。

コーナスのみなさんが創りあげられた作品は、国内外で高く評価をされていらっしゃいます。

詳細についてはホームページをご覧ください。

特定非営利活動法人コーナス http://corners-net.com/

 

 

講師白岩氏がアトリエコーナスの軌跡について語る様子