2015年9月1日

兵庫県・播磨広域合同防災訓練に参加してきたワン

みなさんこんにちワン! 9月1日は防災の日なんだワン。 松の助は高砂市ユーアイ帆っとセンターで行われた兵庫県・播磨広域合同防災訓練に参加してきたんだワン!

防災訓練ではボランティアセンター設置・運営の訓練が行われました!!

ボランティアさん受付の様子

ボランティアさん受付の様子

はじめにボランティアさんの受付登録をしました。

マッチングで班分けされたボランティアさんが説明を受ける様子

マッチングで班分けされたボランティアさんが説明を受ける様子

そしてマッチング班にてニーズに合わせた炊き出し、搬送等のグループに分かれました。

高砂西港へ車で移動するボランティアさんたち

高砂西港へ車で移動するボランティアさんたち

搬送班は高砂西港から物資の搬入をすることになりました。

自衛隊の輸送艦が西港へ着岸し、物資を陸揚げしています。

物資を搬入するボランティアさん

物資を搬入するボランティアさん

そしてボランティアさんによって物資をトラックへ搬入します。 トラックは警察車両に先導されボランティアセンターへ運ばれます。

ボランティアセンターでは炊き出しのご飯が用意されていました。 ご飯を試食させてもらったら、とてもおいしかったワン!にっこりはーとおめめ

 

災害時を想定して国と市と地域が連携した訓練できたことは良い経験になったんだワン!! みなさんも今日は災害時の事を考えてみて、避難場所や非常時の備えについて確認してみてはいかがでしょうか?にっこりお澄まし顔


 

ホームページでは松の助防災手帳を配布しています。

障がいのある方にとって、どのような支援が必要か、災害時を想定したご本人の情報を記入できるようになっていますので、下記リンクのPDFを印刷いただくか、当事務局までお問い合わせ下さい。

http://wan-takasago.com/wp-content/uploads/2015/06/a4578a5bd2550a475394acfd87d7dbba.pdf


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です