2015年4月30日

松の助が兵庫県立東はりま特別支援学校に訪問しました

播磨町にあります兵庫県立東はりま特別支援学校では小学部から高等部までの児童生徒さんが通われています。

訪問した時は給食前の時間で、みなさん給食の準備をされている様子でした。

東はりま特別支援学校では自校給食を行っており、子どもの発達に沿った多様なメニューで食育にも力を注いでおられます。

松の助は校内の児童生徒さんの様子を見学して回り、元気いっぱいの歓迎してもらえました。

高砂市から通学されている児童生徒さんも多く、松の助を知ってもらえる良いきっかけとなりました。

校内には表彰状も飾っておられ、児童生徒さんが活発で楽しい学校生活を送っている様子を知ることができました。

松の助はみんなと仲良くできて嬉しく思い、児童生徒さんがより豊かな生活ができるよう願うのでした。ワン!

 

兵庫県立東はりま特別支援学校ホームページ

http://www.hyogo-c.ed.jp/~higashiharima-sn/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です