2016年9月25日

ボランティア研修会に参加してみませんか♪

加古川市立加古川養護学校 PTA主催

ボランティア研修会に参加してみませんか♪

 

「今年度、全肢P連の支援をいただき、震災等に備えた災害時のボランティアとしての心構えや子どもたちへの具体的な支援についての研修会を開催します。その中で、熊本自身の支援活動ン位尽力された小児科医、島津智之氏のお話をお聞きしたり、『私たちにできること』と題して、グループワーキングをしたりしながら本校PTAと共に考えていく機会を持ちたいと思います。多数の方々のご参加をお待ちしています。」

ボランティア研修に参加してみませんかチラシ

こちらから申し込み用紙をダウンロードいただけます

場所:加古川市立加古川養護学校 体育館

日時:平成28年11月22日(火)

1部 9:00~受付

  9:30~開会

講演「子どもたちが地域で暮らすこと~熊本地震の対応について~」

講師 島津 智之氏 (熊本再春荘病院小児科医師)

プロフィール

1977年、福岡県直方市生まれ、熊本大学医学部卒業。大学在学集の2000年に任意団体NEXTEPを立ち上げる。その後小児科医として、不登校児支援や障害児支援などにも取り組むとともに、NPO法人NEXTEPを立ち上げ、農作業を通した不登校児支援事業、小児専門の訪問介護ステーションや在宅介護事業所の運営をする。2015年、障害児通所事業所を開設し、子ども達を複合的に支える地域づくりを目指し活動中。熊本自身においても、障害のある子ども達を支える様々な支援を行っている。

著書に「スマイル~生まれてきてくれてありがとう~(クリエイツかもがわ)」などがある。

11:00~グループ「私たちにできること」

いろいろ立場の方々が一緒になって考えてみたいと思います。

12:00~本校幼児児童生徒の給食や授業参観

13:30~肢体不自由児との関わりについて

まとめ

14:30 閉会

持ち物 全日参加の方は、上靴、動きやすい服装、昼食

参加費 無料

募集人数 午前中のみ150名 全日参加20名

先着順で締め切らせていただきます。

申し込み 午前のみ参加 と 全日参加 の2種類があります。

申し込みおよびお問合せ先 11月11日(金)までにメールまたはファックス(申込用紙は裏面)にてお申込みください。

 

お問合せ先

加古川市加古川養護学校 担当 剱物和弘

〒675-1214 加古川市上荘町見土呂34-1

TEL 079-428-2645 FAX 079-428-2577

E-mail: kakogawa-yogo@kakogawa.ed.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です