2015年1月26日

(上映案内) 逃げ遅れる人々

高砂市福祉保健センターにて、ドキュメンタリー映画『逃げ遅れる人々』が上映されます。

詳細につきましては下記の通りになります。

 

日時:3月29日(日)午前10時~

場所:高砂市福祉センター中ホール

受付:午前9時~

開場:午前9時40分~

入場料:無料

主催:高砂市心身障害者連絡協議会

共催:社会福祉法人あかりの家

後援:高砂市、高砂市社会福祉協議会、高砂市障がい者自立支援協議会

 

<作品解説>

障害があるということは、災害時には普段以上のハンディとなる。

2011年3月11日の東日本大震災、未曽有の大災害の中、障害を持つ人々に何が起きたのか?

障害ゆえに、地震や津波から身を守れず、また必要な情報も得られない…。

「ここではとても生活できない」「周囲に迷惑がかかるから」と、多くの障害者が避難をあきらめざるを得なかった。

そうした中で避難所に入った障害者を待ち構えていたのは…。

更には仮説住宅へ入居しても、そこでも大変な不自由が待っていた。

大震災に翻弄される障害者と、その実態調査・支援に奔走する人々の、困難の日々。

住み慣れた土地を追われ、避難先で新たな生活を模索する時、涙とともに故郷への思いがあふれる。

マスメディアでは断片的にしか取り上げられない、被災地の被災者を取り巻く様々な課題や問題点が浮かび上がる。

 

ドキュメンタリー映画「逃げ遅れる人々」の公式HPはコチラ

パンフレット等資料が出来上がりましたら、更新予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です