2018年10月12日

バンディオンセ加古川によるサッカー教室を開催

9月29日(土)ユーアイ帆っとセンターにて「不思議な音楽会へようこそ」が開催され、そのイベントの一角で障がいのある方を中心とした『サッカー教室』を実施しました。

サッカー教室には加古川バンディオンセ加古川の選手4名が来てくださいました。

当日は台風の影響で屋外での開催ができなく、急遽屋内での開催となりました。

参加者は初めこそ少し緊張していましたが、普段テレビでしか見ることのないサッカー選手と一緒にサッカーできるとあって、とても楽しそうな様子でした。

選手も年齢や障がいの程度に合わせながらサッカーの楽しさを伝えて下さりました。

参加者からも「久しぶりにサッカーができて楽しかった」「またサッカーがやりたい」といった感想をもらいました。

 

サッカー教室は自立支援協議会の本人会で実際の当事者から挙げられた意見から企画をしました。

今後も当事者の視点から活動を企画していきたいと思います。

 


2018年10月12日

個人展覧会が開催されました

満足そうな表情を浮かべる作者さん

満足そうな表情を浮かべる作者さん

9月29日(土)ユーアイ帆っとセンターにて「不思議な音楽会へようこそ」が開催され、そのイベントの一角で障がいのある方を中心とした『個人展覧会』を実施しました。

7名のアーティストに作品を出展していただき、それぞれの個性ある作品が会場を彩りました。

当日は台風の影響で来場者数への影響が懸念されましたが、多くの方にご覧いただくことができました。

来場者は興味深い様子で作品を見て回り、「これはどうやって描かれましたか」「絵のタッチが凄くいい」「どれくらい時間がかかっていますか」といった感想がありました。

日常の中で障がいのある方と関わる事がない方にも、素晴らしい作品を作り上げるために障がいは関係ないということが発信できたように思います。

今後も一部の作品はユーアイ帆っとセンターにて展示しています。