第24回みんなの社協フェア~共に生きる地域づくりをめざして~

時:平成26年10月26日(日)10:00~15:30

場所:高砂市文化会館 高砂市福祉保健センター

 syakyo01

 

 

『にこにこファミリ―フェスティバル』

 小さいお子さんがいっぱい。熱気にあふれていました。

 

 

 

 

『福祉体験スタンプラリー』

 syakyo02

 

  • 要約筆記体験コーナー

 透明のシートに文字を書くと、大きな画面に映してもらえるそうです。

 松の助も書いてみました。ゆっくり書いても緊張したので、話を聞いて

 書いていくってどんなに難しいんだろう・・と思う松の助でした。

 

 

  • 点字体験コーナーsyakyo03

 「まつのすけ」と点字を教えてもらいました。

 読む人が左から読めるように、点字を打つ人は右から打つそうです。

 点字はアルファベットのように母音と子音の組み合わせで成り立って

 いるそうです。初めて知ることがいっぱいで勉強になった松の助でした。

 

 

 

『出店しておられた事業所』

  • 生活介護事業所ステップハウスsyakyo04

 利用者の方も一緒にバザー販売されていました。

 地域で生活することを強く意識し、こういった催しにも積極的に参加

syakyo05

  • 子イルカの会

 松の助を抱いていただきました。

お客さんもたくさん来られていましたよ。

 

  • 高砂市手をつなぐ育成会syakyo075

 松の助と写真を撮ってもらいました。

 

  • 高砂市肢体不自由児親の会syakyo07

 多くの親御さんが参加されていました。

  • 高砂ろうあ協会syakyo08

 松の助と2ショットでした。

  • あかりの家syakyo09

 松の助用にさをり織りの名札ケースを購入しました。

  • のじぎく高砂syakyo10

 パンを販売されていました。松の助もチョコパンを購入しました。

 お味は、無添加のパンということで余計なことが入っていない分、

 小麦の味がしっかりしているように感じました。

 皆さんが一所懸命作られる姿を想像すると、より一層おいしく感

 じる松の助でした。

  • NPO法人たんぽぽ福祉会syakyo11

 あしたば工房さんで作られているマドレーヌを販売されていまし

た。ぼっくりんの焼き印が押されており、とてもかわいい外見で

お味は、ほんのり甘く、さっくりした歯ごたえでした。

 また買いに行きたいなと思う松の助でした。

 

 

 

 

入口付近

 

syakyo12

 

  • 募金活動

 高校生が丹波市の豪雨災害の救援募金活動をされていました。

素敵な笑顔でしたので思わず写真を撮らせていただきました。

松陽高校と、高砂南高校の学生さんだそうです。

すごいなあと思う松の助です。

 

syakyo13