2014年12月19日

(松の助事業所訪問記)NPO法人 のじぎく高砂

 2014年12月11日(木)高砂市米田町にあります、地域活動支援センターのじぎく高砂に、松の助が訪問しました。パンの袋詰め作業

 のじぎく高砂では、パンの生地を成型し、型に入れ、パンを焼く作業を利用者の皆さんと職員で協力してやっています。約30年間、無添加で作られているパンは、約23種類、手作りクッキーは、約10種類もあります。また、地域福祉を一番に考えた商品の提供をしています。その中で地域の方々が常連客でもあるそうです。福祉施設へのパンの配達も行っています。焼き立てパンの出来上がり

 入った瞬間から、焼き立てパンのにおいがするお店に入った松の助は、利用者の皆さんと交流できて、とても楽しいひと時を過ごすことができました。焼きたてパンを、食べたくなる松の助でした。

 

※のじぎく高砂では、のじぎく便り(ホームページ掲載)を定期的に発行されており、訪問販売の日程も分かるようになっていますので、是非ご覧ください。

 のじぎく便り


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です